>  > ニットって…反則ですね

ニットって…反則ですね

先日やってきた風俗嬢はニットを着ていたんです。あれははっきり言って反則だなって思いました。ニットは胸の大きさではなくて、ブラジャーの形がもろに出るんじゃないですかね。だからか、ニットってだけで何となく巨乳かのように見えるじゃないですか(笑)その日はデリヘルだったんですよ。デリヘルだけは風俗嬢の私服を見れるじゃないですか。それでニットだったんですけど、あれは反則ですね(笑)実際、彼女は脱いだらそこまで大きった訳じゃないんですけど、ニットの効果のおかげで大きく見えて、そして自分は欲情してしまったって話ですからね(笑)まぁ彼女が何か悪いことをしたって訳ではないですし、むしろ何も悪いことなんてしていないのでこっちが勝手に興奮してしまったってだけの話でしかないんですけど、それでもやっぱりいろんな気持ちになったので、今後はニットを着てくる風俗嬢がいたら、脱いでいない段階で興奮しないよう注意しなければなと(笑)

もっと楽しみたい子でしたね

60分のコースでUちゃんを指名しました。風俗はいつも60分なので、特に時間を考えることもなく指名したんですけど、結果から言えばもっと長時間指名した方が良かったなって思いました。彼女、とっても可愛い雰囲気だったんですよね。それだけでも大きな魅力だと思うんですけど、甘い雰囲気というか、こちらに甘えるのが上手な風俗嬢だったんですよ。そこに魅力を感じましたね。だから、彼女からは何をされてもそれはそれで満足というか、むしろもっともっと彼女と楽しみたいなって気持ちになったんです。それもあって、もっと長時間にすれば良かったなって思ったんですけど、そのくらいの気持ちになる方が良いのかなとも思いました。腹八分って言葉もありますけど、満腹になってしまうよりも、むしろそのくらいの方が何だかんだで「また彼女と楽しみたい」って気持ちになるじゃないですか。そう思うくらいの方が何だかんだで次に期待出来るのかなって思いますしね。

[ 2017-04-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談