TOP

目が冴えて全然眠れない時は、当サイトの体験談を見て風俗へ行こう!

電話は一つのカギになると思う

風俗でより楽しむためには、電話こそカギを握っているんじゃないかなって思うんですよね。それはデリヘルだけではなくてどの風俗でもです。デリヘル以外であれば電話する必要はありませんので、いきなりお店に行っても普通に楽しめるとは思うんですけど、電話一本入れておくだけで予約も出来れば交渉だって出来るんです。それに電話であれば顔を見て話をする訳ではないだけに話しやすい部分も出てくるんじゃないかなって思うんですよね。顔を見て値下げ交渉したり、どんな女の子がいるのかをあれこれ聞いたりは、さすがに聞きづらい人もいるんじゃないですかね。人見知りするような人ですと、直接顔を見ての交渉は苦手なんじゃないかなと思うんです。でも電話であればそういったこともないので、自分の言いたいことや聞きたいことも聞けるじゃないですか。だから気になる風俗店があるなら、まずは電話で様子見をしてみることが大切になってくるんじゃないかなって。

時々は男に戻ってもいいですよね

結婚して20年は経ちましたかね。まぁもう男ではなくて父親ですよ。子供もいますので、傍目には幸せな家庭って映っているかとは思いますけど、時にはどうしても欲求が出てくるんです。それは男としての欲求ですね。既に妻とはレスとかそういった次元ではなく、そういった気分にさえならないレベルになっているんです。ここまで一緒に居ると、いつも一緒の相手に興奮しろって言われてもそれは無理ですよね。それだけに、時には男に戻りたいなって思ったら風俗が一番なんですよ(笑)見知らぬ女性という刺激的な存在とのプレイは、妻相手では絶対に思えないような気持ちにまでさせてくれるんです。それだけでも嬉しいし刺激的だと思うんですけど、やっぱり風俗嬢はただ楽しむだけじゃなくて基本的にお客のことを大切にしてくれますので、どうすれば気持ち良くなってもらえるのかや、満足させられるのかって所まで考えてくれていると思うんです。そこに大きな感動がありますよね。